読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾンの購入後レビューです

。流石!友人が売られているのをさらっと書くあたりさすがです。高野氏のディープな本は殆ど読んでいます。

下記の商品です♪

2017年03月16日 ランキング上位商品↑

アマゾン巨流アマゾンを遡れ [ 高野秀行 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

実は私自身も、昔、アマゾンを下った(高野さんと逆のルートで)ので、楽しく読めました。そろそろ、高野秀行に目覚めませんか?様々な人との関わり、様々な暮らし。積読本もあと数冊ある。『地球の歩き方』から依頼された仕事が「高野が歩いた地球」となって企画ともどもお釈迦になった作品。皆さん。引き続き高野の旅を楽しもう。辺境を書かせたらぴか一の著者だと思うし、その理由は解説の浅尾氏が余すところなく書かれている。この本に関しては、さらりとしたアマゾン紀行です。これほど生き生きと描写された紀行文はそうないです。確かに読者を旅に誘うような書き出しを訝しく思ったものだ。いつの間にか著者のファンとなり、2015年10、11月は著者の本を続けざまに読んできた。